JAにおける女性役員比率7.5%に上昇

JA全中とJA全国女性組織協議会は、28年度JA女性役員等調査結果をとりまとめました。

JAグループでは、女性のJA運営参画目標を①女性正組合員25%以上、②女性総代10%以上、③女性役員等2名以上の数値目標を掲げて取り組んでいます。

この3つの目標についての推移は以下のとおりで、年々上昇をしています。

JAにおける女性参画は、遅れていると誤解されがちですが、女性役員比率は7.5%であり、上場企業における女性役員比率2.8%(平成27年調役員四季報)を大きく上回っています。

【女性のJA運営参画3目標の推移】

23年 24年 25年 26年 27年 28年
①正組合員比率(%) 18.26 19.20 19.78 20.63 20.86 21.13
②総代比率(%) 5.8 6.5 6.9 7.6 8.1 8.4
③役員数(人)
(1JA当たり平均:人)
 役員比率(%)
835
(1.17)
(4.3)
969
(1.36)
(5.1)
1,117
(1.59)
(6.0)
1,277
(1.83)
(6.9)
1,306
(1.92)
(7.2)
1,305
(1.98)
 (7.5)

資料:JA全中「全JA調査(4月1日現在)」(①(26,27,28年除く)、②(23年))
JA全中「JA女性役員等調査」(7月末調査)(①(26、27,28年)、②(23年除く)、③)

各県の役員推移
都道府県中央会・連合会女性役員等調査結果
都道府県女性役員等一覧

  • 次代につなげたい伝統食

    【4月19日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト